2015年6月15日月曜日

3 分で帰る超人にも読める Git 用語集

イメージ

Git で使われている用語を自分なりにまとめてみました。

あいうえお順に並べています。

  • .gitignore : Git で無視するフォルダ/ファイルが書かれたリスト。
  • Git (ギット) : 分散バージョン管理システム。
  • クローン : リモート・リポジトリをローカルにコピーすること。
  • コミット : ステージされた内容をローカル・リポジトリに反映すること。
  • コンフリクト : 競合。
  • ステージ : 現在の変更をコミット対象にすること。
  • タグ : 作業履歴のスナップショット。
  • チェリー・ピック : ある 1 つのリビジョンをマージすること。
  • ブランチ : 作業履歴を分岐させるために使用する枝。
  • プッシュ : ローカル・リポジトリでの作業履歴をリモート・リポジトリに反映すること。
  • プル : リモート・リポジトリの作業履歴をローカル・リポジトリに反映すること。
  • マージ : 分岐したブランチを統合させること。
  • リビジョン : 1 つの作業履歴の単位。
  • リベース : ブランチを一本化して統合させること。
  • リポジトリ : 貯蔵所。作業履歴が保管される場所。
  • リモート・リポジトリ : 大本のリポジトリ。
  • ローカル・リポジトリ : リモート・リポジトリのコピー。通常はこのリポジトリに対して作業を行う。
  • ワーク・ツリー : 作業中のファイル群。

: もちろんこれ以外にもまだまだあります。

0 件のコメント:

コメントを投稿